こころぐ

心が変われば人生が変わる

モテる男性が3ヶ月に1度やっていることとは

もちろん、3か月に1度やってない男性も多いのですが、これをやっている男性というのは、ここまでケアできているということで女性から好印象をもってもらえることが非常に多いです。
それはいったい何かというと、歯のクリーニングです。口内の状態というのは、その人の生活を表すと言われています。もちろんお付き合いするということになればキスとかもするわけです。女性は自分の身体に子供を身籠る可能性があるので、より健康的な遺伝子を残したいと思っています。そういったときに口の中も清潔にしている人に対しての方が好印象をもつわけです。それは意識的に思っている人もいれば、意識的に思っていない人もいるのですが、歯のクリーニングをすることで、歯に起因する将来の様々な不調の予防にもなりますし、モテるようになる可能性もありますので、必ず3か月に1度、費用もそれほど高くないので、歯医者さんに行って歯のクリーニングをするようにしましょう。

告白OK確率を上げる戦略とは

男女ですので、意中の女性と食事などのデートに行くときは、あるものをアピールしましょう。でなければ、友達としか見られてないのかな、と女性に思われてしまうことがあります。
では、そのアピールとはいったい何かというと「好き」アピールです。「好き」という言葉を直接言う必要はありませんが、「あなたを女性として見てます」というのがわかる言葉だったり、「あなたのことがタイプです」といった、異性としてその人のことを見ていることが分かる「好きアピール」を女性と過ごしている合間に少しずついれてみましょう。
あんまりいれすぎると相手の女性が引いてしまうこともありますので、少しずついれていくことがポイントです。そうすることによって、女性はあなたのことを男性として意識してくれて告白OKの確率も上がりますので、ぜひ好きアピールを忘れずに少しずつ入れ過ぎない程度に入れてみてください。


モテない男性が気にしすぎていること

モテない男性にありがちな、気にしすぎていてもったいないことがあります。それはいったい何かというと、行動する前から脈ありかどうかを気にしすぎてしまうことです。脈ありだったら、行動に起こすといったような。
実は脈ありかどうかというのは行動することのリアクションによってからじゃないと、わからないのです。勝手に自分が目が合ったから脈ありだと思い込んで告白したら全然ダメだったということもありますし、何か行動を起こしてそのリアクションによって、脈ありか、脈なしかを測らなければならないのに、行動を起こす前から脈ありか脈なしかを判断するのは非常に困難でわからないものです。なので、行動を起こしてからのリアクションで、脈ありかどうかを推測したほうが近道ですので、覚えておいてください。


モテる男性の考え方

恋活や婚活をしていてもなかなかうまくいかなかったりすると、気分が落ち込んでしまうことってあると思います。そんなときに前向きに考えようとしても難しいことって実際あるかと思います。でも、モテる男性はモテない男性とはあることが違うんです。それはいったい何かというと「前提」なんです。モテる男性は上手くいく前提で物事を考えるんです。
例えば、好きな女性がいたら「好きな女性とお付き合いするにはどうするべきか」といったように付き合える前提で物事を考えていくので、何か行動を起こす時に躊躇をしません。
一方で、前提が「付き合えないかもしれない」となると、行動ができなくなってしまいがちです。結果の良し悪しはもちろんありますが行動を起こさなければ成功は絶対にありえませんので、前提を変えて、付き合うためにはどうしよう、自分が頑張れば付き合えるんだと思って行動していくと、結果は変わってくるはずです。


彼女いない歴が長い男性の特徴とは

彼女がいない歴が長い人というのは、必ずしもその人が特別モテないというわけではありません。どれだけ容姿が良くても彼女がいない人もいますし、そうでない人でも彼女がいる人もいます。
ではいったい、なぜ彼女いない歴が長いかというと、それは想いだけが一途にあって、なかなか行動に起こして想いを伝えられなかったりとか、あるいはその女性を見守っているだけだったりするときがあります。残念ながら、行動を起こさなければ結果というものはなかなかついてきません。
念力でもあるかのように見守っているだけで、女性の方から告白してきたりすれば、見守っているだけでもいいと思うのですが、そういったことは0とは言わないですが、ほぼほぼ0に近いくらいないことです。なので見守るだけとか、想いを伝えなければ前に進むことは絶対にないので、時と場合にもよりますが、あなたが想いをよせている人にはちゃんと気持ちを伝えた方が後悔もないはずです。